声明賛同


6・16新大久保駅前弾圧救援会声明に賛同します。

メッセージ:マイノリティの人々や彼らのコミュニティを威嚇し、ヘイトスピー
チを撒き散らすレイシストたちの行動には、「こんなことが平気で行われる社会
になったのか」と暗澹たる気持ちになります。これに対しては、民衆の力で大衆
的に反対・反撃すべきであるし、私たちにはその歴史的責任があります。そのと
き、レイシストたちと類似の行動で対抗することは権力とマスメディアの思う壺
であり、どのようなアクションが可能なのか、私たちの豊かさが問われていると
思います。かつて山谷で、右翼ヤクザが労働者や労働組合を襲撃し、支援者と組
合活動家が殺されたときも、権力とマスメディアは「右翼ヤクザと左翼ヤクザの
抗争」といった構図で歪曲しました。また同時に、権力による弾圧には、断固そ
れを許さない行動が必要です。弾圧を受けた者が悪いかのような、フレームアッ
プに荷担するメディアにも抗議する必要があります。Aさんの不当逮捕を許す
な!救援会声明に賛同します。

なすび(山谷労働者福祉会館活動委員会)